2006年10月

ケーソン据付工事(大阪府) 平成18年9月

作業中
 本工事は、トンネル設置のため撤去されていた
ケーソン9函を2500t吊起重機船にて据付けるもので、
1日あたり1函のペースで施工されました。
 据付けには、従来のトランシットによる法線測量管理に加え、
自動追尾式光波を利用した据付施工管理システムを
導入しました。

 今までと大きく異なる点は、システム設定入力や
指導はメンバーが行いましたが、事前測量、架台設置、
据付時のシステム運用など、ほとんどの作業を現場の方々で
実施していただいたことです。

>>「ケーソン据付工事(大阪府) 平成18年9月」の続きを読む

trackback(0) | posted by beluga. |  造成

浚渫工事(長崎県) 平成18年2月〜10月

浚渫作業中
 必要水深を確保するためのメンテナンス事業として、
浚渫工事が行われました。
 工事の円滑化と安全管理をはかるため、COS-NETと
BELUGA.NETを組み合わせたシステムを用いました。


 この事例をご紹介します。

>>「浚渫工事(長崎県) 平成18年2月〜10月」の続きを読む

trackback(0) | posted by beluga. |  造成