2006年04月

論文発表を追加しました。

タイトルは、湖沼等における自律航行型測深システム−自動ベルーガの開発−です。

2001年に発表された報文より、概要を掲載しております。
関連項目は、自動ベルーガ、事例よりSダム堆砂量測量です。

コメント (0) | trackback(0) | posted by beluga. |  TOP NEWS

第10回Beluga会議が終了

06_0324_01.JPG平成18年3月24日 13:35より
第10回 Beluga Conference 〜安全と情熱の融合〜
が開催されました。
多数の方々にご参加いただき、本会議が盛況のうちに終了できましたことをteamBeluga一同、心より御礼申し上げます。

>>「第10回Beluga会議が終了」の続きを読む

コメント (0) | trackback(0) | posted by beluga. |  TOP NEWS

第9回Beluga会議が終了

平成18年3月24日10:00より、
teamBelugaによる第9回Beluga安全会議が行われました。

会議前半には、BelugaAnalyzerのバージョン0.8β版が発表され、
レーザーミラースキャナやナローマルチビーム測深機などから取得される、
最大1,000万点におよぶ点群データの編集機能について、質問がかわされました。
また後半には、これまでの活動を振り返り、安全対策の強化について
意見が交わされました。

コメント (0) | trackback(0) | posted by beluga. |  TOP NEWS